髪の毛の基礎知識

育毛辞典TOP
髪の基礎知識
ヘアサイクル
毛乳頭と毛母細胞の働き
発毛剤・育毛剤・養毛剤
脱毛症の種類と特徴
円形脱毛症の原因と治療法
人工毛植毛と自毛植毛
 

育毛関連情報

育毛シャンプー ランキング
育毛剤 ランキング
お勧め育毛サプリメント
育毛剤の浸透力
生え際に効果のある育毛剤
キャピキシルを配合した育毛剤
成長因子と育毛との関連
眼精疲労と薄毛との関連
有酸素運動で育毛促進
皮脂の役割と育毛との関係
頭皮の乾燥は育毛の大敵
頭皮マッサージで育毛促進
界面活性剤
育毛シャンプーの育毛効果
 

AGAの仕組みと原因

AGAの仕組み
AGAの原因
薄毛と遺伝
AGA遺伝子検査
女性の薄毛の原因と対策
 

AGAへの対策

AGA対策
AGA対策成分-1
AGA対策成分-2
AGAは早めの対策が重要
髪を太くする方法
髪を早く伸ばす方法
 

AGA用語

男性ホルモン
5αリダクターゼ
5αDHT
退行期誘導因子「TGF-β」
ハミルトンの実験
 

白髪の原因と対策

白髪の原因と対策
白髪は治るのか
白髪染めとヘアカラーの違い
白髪染めによるトラブル
かぶれない低刺激の白髪染め
 

薬の副作用

フィナステリドの副作用
ミノキシジルの副作用
薬を使わない育毛
 

育毛剤の浸透力


育毛剤は浸透しなければ意味がありません。浸透してこそ本来の効果が発揮できます。
ここでは、育毛剤の浸透力について解説します。

頭皮の構造(角質層・真皮層・皮下組織)

頭の皮膚(頭皮)は、外側から、
表皮
真皮
皮下組織
の3層で構成されています。

頭皮の断面図

  
表皮

表皮は、厚さ0.1〜0.3ミリのとても薄い膜です。その中で最も外側にあるのが厚さ約0.02ミリの「角質層(角層)」と言われる層です。

外側から角質層(角層)顆粒層有棘層基底層と続きます。

よく化粧品や育毛剤、シャンプーなどで「角質層まで浸透」といった表現を目にする場合がありますがそれがこの厚さ約0.02ミリの角質層です。

浸透といっても0.02ミリですから意外と浸透していないのがわかります。よく同等の厚さのサランラップに例えられます。

角質層は、外部からの様々な異物の侵入から体を守るバリア機能と、体の水分の蒸散を防ぐ保湿機能があり、内部を保護しています。

角質層は、古くなったものはフケやアカとして落ちていき、下から新しい皮膚が出てきます(皮膚のターンオーバー機能)。

真皮

真皮は、厚さ2〜3ミリ程度の層です。コラーゲンとそれを補強するエラスチンという繊維状の物質が網の目状に分布し、その隙間を粘膜状の液体であるヒアルロン酸などのムコ多糖類が埋めています。皮膚の大部分(95%)を占めます。

水分を保持し、肌を支え、そのハリや弾力を保つ働きがあります。

この場所に毛根や血管、神経、リンパ管、皮脂腺、汗腺などが集まっています。

育毛に重要な役割を果たす毛細血管も真皮に分布しており、細胞に栄養や酸素を供給し、老廃物を排出するだけでなく、体温調節にも関与します。真皮の状態が悪化すると薄毛の原因となります。

真皮の状態を改善することで太くて丈夫な髪の毛を育成することが可能となります。

皮下組織

皮下組織には、多量の皮下脂肪が蓄えられ、表皮と真皮を支えています。皮膚組織に栄養を届けたり老廃物を運び出したりする動脈や静脈も通っています。

部位によってもこの皮下脂肪の厚さはかなり異なりますが、皮下脂肪があるおかげで骨にかかる負担を和らげたり、体温を一定に保持したり、また身体を動かすためのエネルギーとして消費されたりしています。

育毛剤の浸透力

育毛に直接作用する毛乳頭や毛母細胞などは角質層より奥の真皮層に存在します。

従って、育毛剤などに配合される毛乳頭や毛母細胞などに働きかける有効成分は真皮層まで浸透しなければあまり意味がありません。

しかし、真皮層はその上にある角質層のバリア機能により守られており、なかなか角質層を通過することは困難です。

角質層のバリア機能も人体も守る上で意味があることで、市販の育毛剤や育毛シャンプー、化粧品などの成分を簡単に通してしまってはその意味がなくなります。

実際、化粧品や医薬部外品に分類される商品の成分の浸透は薬事法で角質層までとルール化されており、これらの商品の説明や解説に真皮層まで浸透するといった広告は禁止されています。

しかし、特に育毛剤や育毛シャンプーなどに限って言えば、頭皮からというより、毛穴からの浸透が考慮されています。

特に育毛剤の場合は、有効成分のナノ化技術により毛穴よりも極小化し毛穴を通して有効成分を真皮層にある毛根部分にまで届けるといったことに力を注いでおり、育毛シャンプーなどでも馬油など浸透力に優れた成分を配合して頭皮環境を整えるよう設計されています。
 

Copyright (C) 2013 育毛剤の浸透力 All Rights Reserved. サイトマップ