髪の毛の基礎知識

育毛辞典TOP
髪の基礎知識
ヘアサイクル
毛乳頭と毛母細胞の働き
発毛剤・育毛剤・養毛剤
脱毛症の種類と特徴
円形脱毛症の原因と治療法
人工毛植毛と自毛植毛
 

育毛関連情報

お勧め育毛シャンプー
お勧め育毛剤
お勧め育毛サプリメント
育毛剤の浸透力
生え際に効果のある育毛剤
キャピキシルを配合した育毛剤
成長因子と育毛との関連
眼精疲労と薄毛との関連
有酸素運動で育毛促進
皮脂の役割と育毛との関係
頭皮の乾燥は育毛の大敵
頭皮マッサージで育毛促進
界面活性剤
育毛シャンプーの育毛効果
 

AGAの仕組みと原因

AGAの仕組み
AGAの原因
薄毛と遺伝
AGA遺伝子検査
女性の薄毛の原因と対策
 

AGAへの対策

AGA対策
AGA対策成分-1
AGA対策成分-2
AGAは早めの対策が重要
髪を太くする方法
髪を早く伸ばす方法
 

AGA用語

男性ホルモン
5αリダクターゼ
5αDHT
退行期誘導因子「TGF-β」
ハミルトンの実験
 

白髪の原因と対策

白髪の原因と対策
白髪は治るのか
白髪染めとヘアカラーの違い
白髪染めによるトラブル
かぶれない低刺激の白髪染め
 

薬の副作用

フィナステリドの副作用
ミノキシジルの副作用
薬を使わない育毛
 

DHT(ジヒドロテストステロン)


DHT(ジヒドロテストステロン)とは?

DHT(ジヒドロテストステロン)は、主に頭皮の中の毛乳頭細胞で形成されて、健全な発毛・育毛を阻害させる作用を強力に促す男性ホルモンです。正確には、5αDHT(5αジヒドロテストステロン)といいます。

通常、男性の場合、睾丸から男性ホルモン(テストステロン)が分泌されており、このテストステロンは血液を通して体中を廻りながら細胞内に入ります。

テストステロンが悪玉物質DHT(ジヒドロテストステロン)に変化するために必要になるのが人体に存在する 「5αリダクターゼ」 です。

男性ホルモン(テストステロン)が、毛乳頭細胞でこの5αリダクターゼと結びつくことで、毛髪を生み出す毛母細胞を萎縮させる強力な男性ホルモン:DHT(ジヒドロテストステロン)に変化します。
 

DHT(ジヒドロテストロン)の働き

DHT(ジヒドロテストステロン)は、男性ホルモンのテストステロンよりもホルモン活性が10〜30倍も強い男性ホルモンで、毛乳頭にあるアンドロゲンレセプターという受容体と結合して脱毛因子「TGF-β」を増加させます。

そしてこの脱毛因子「TGF-β」が毛乳頭や毛母細胞へ「髪の毛がぬけるように」と指令を出します。

つまり、一般的に男性ホルモンと言われるテストステロンによって直接薄毛が進行するのではなく、男性ホルモンが5αリダクターゼと結びつくことでDHT(ジヒドロテストステロン)に変換され、さらにアンドロゲンレセプターと結合して脱毛因子「TGF-β」を増加させる事が薄毛の原因になるのです。

多くの育毛シャンプーや育毛剤などでこのDHT(ジヒドロテストステロン)の働きを阻害する成分を配合しています。

おすすめの育毛剤
 

Copyright (C) 2013 DHT(ジヒドロテストステロン) All Rights Reserved. サイトマップ